マイページログイン
リピート割引実施中!
ご注文はこちらから。以下のセットや用途をお選びください。
セットメニュー
用途で選ぶ
サイズで選ぶ
製本方法で選ぶ
オプションメニュー
便利なツール
同人誌印刷・利用ガイド

オンデマンド印刷とは
お得で便利な会員登録!
企業情報
日本印刷個人情報保護体制認定制

弊社は、個人情報の取扱体制をより一層強化し、JPPS(日本印刷個人情報保護体制認定制度)の認定を受けています。
(認定番号:第JP300202(1)号)

■「日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)」とは
全日本印刷工業組合連合会主催の、印刷業界に特化したプライバシーマーク(Pマーク)に準じる個人情報保護体制の認定制度です。


■営業カレンダー

※赤色が休業日です。




 

成人向け同人誌、二次創作作品についての考え方

成人向け同人誌について

 同人誌は、自分の作品を冊子にして、多くの人に表現するための自費出版活動です。
当社では、個人やサークル活動で、自分たちの作品を世に出す喜びを応援するために、 同人誌の印刷を行っておりますが、成人向け同人誌は、ご注文を承っておりません。

弊社で印刷を承れないもの(成人向け同人誌)

成人向け同人誌(性器の描写や、性交表現、児童ポルノ表現、
行き過ぎた暴力性・残虐性・猟奇性が認められる表現がある同人誌)

(墨消しやモザイクなど、完全な修正がされたものも含みます)
公序良俗に反する同人誌(当社判断による)
水着・コスプレなどの写真集は、上記の限りではありません。
ただし、その場合でも行き過ぎた性的表現が含まれる場合は、当社規定により、
お断りさせて頂く場合がございます。


二次創作作品についての考え方(著作権、肖像権の侵害について)

原作の著作権者の許諾を得ることなく、マンガ、アニメ、ゲームなどのキャラクターを題材とした二次創作物を、不特定多数へ販売することは、原則として著作権侵害になります。

現状では、二次創作活動はファン活動の延長線上にあるものとしてとらえ、原作との相乗効果を期待することもあり、多くの場合黙認されているのが現状です。

現時点で著作権侵害は親告罪とされており、著作権者が告訴しない限り刑事責任を問われませんが、あくまで著作権者が黙認している「グレーゾーン」とての位置づけであることを十分認識し、ご自身の発行物に責任を持ちましょう。

また、以下の二次創作物の場合は、お受けいたしかねますので、ご了承ください。

弊社で印刷を承れないもの(二次創作物)

ディズニー、任天堂、サンリオ等のキャラクターを使用した二次創作物。
著しく反社会的な表現で、原作のイメージを著しく毀損する場合。
オリジナル作品をそのままコピーしたような制作物。
タイトルやロゴをそのまま使用している制作物。
アイドルや有名人、一般人の写真を無断掲載し、肖像権を侵害して
いる制作物。
上記の他、公序良俗に反すると当社が判断した同人誌は、お断りさせて頂く場合が
ございます。


以上、ご理解・ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。



page top