マイページログイン
リピート割引実施中!
ご注文はこちらから。以下のセットや用途をお選びください。
セットメニュー
用途で選ぶ
サイズで選ぶ
製本方法で選ぶ
オプションメニュー
便利なツール
同人誌印刷・利用ガイド

オンデマンド印刷とは
お得で便利な会員登録!
企業情報
日本印刷個人情報保護体制認定制

弊社は、個人情報の取扱体制をより一層強化し、JPPS(日本印刷個人情報保護体制認定制度)の認定を受けています。
(認定番号:第JP300202(1)号)

■「日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)」とは
全日本印刷工業組合連合会主催の、印刷業界に特化したプライバシーマーク(Pマーク)に準じる個人情報保護体制の認定制度です。


■営業カレンダー

※赤色が休業日です。




 

対応ソフトと対応フォントについて



対応ソフトについて

以下のソフトにご対応致します。対応ソフトがない場合はご相談ください。

お問い合わせはこちらをクリック »

OS
ソフト
対応バージョン

Windows
(7)

Illustrator(イラストレーター)

CS~CCまで対応
※CS以下のバージョンで作成の場合は、PDF形式でのご入稿をお勧めしております。

PhotoShop(フォトショップ)

CCまで対応

InDesign(インデザイン)

※PDFに書き出してご入稿ください

Excel(エクセル)

※PDFに書き出してご入稿ください

Word(ワード)

※PDFに書き出してご入稿ください

PowerPoint(パワーポイント)

~2010まで

Acrobat(アクロバット・PDF)

~11.0まで

Macintosh(OSX)

Illustrator(イラストレーター)

CS~CCまで対応
※CS以下のバージョンで作成の場合は、PDF形式でのご入稿をお勧めしております。

PhotoShop(フォトショップ)

CCまで対応

InDesign(インデザイン)

※PDFに書き出してご入稿ください

Excel(エクセル)

※PDFに書き出してご入稿ください

Word(ワード)

※PDFに書き出してご入稿ください

PowerPoint(パワーポイント)

~2011まで

Acrobat(アクロバット・PDF)

~7.0まで




対応フォントについて

弊社のオンデマンド印刷で対応しているフォントを紹介します。

アウトライン(ラスタライズ)化が可能なソフトIllustratrPhotoshopPDFなど)でのご入稿の場合は、対応フォントでもアウトライン(ラスタライズ)化していただくことで、予期せぬトラブルを防ぐことができます。

モリサワフォント

明朝体

リュウミンL、R、M、B、H、U

太ミンA101

見出ミンMA31 

ゴシック体

新ゴL、R、M、B、H、U

ゴシックMB101 B、H、U

中ゴシックBBB

太ゴB101

見出しゴMB31

丸ゴシック体

じゅん101、201、34、501

フォーク(MacOSXのみ)

フォークR、M、B、H

筆書体

新正楷書CBSK1

ダイナフォント

ダイナフォントは、100書体使えます。(OpenType、Win・Mac両方可)

標準フォント

Windows、Macintoshに付属の標準フォントを使えます。

上記以外のフォントをお使いの場合は、必ずアウトライン化をお願い致します。

また、アウトライン(ラスタライズ)化が可能なソフトIllustratrPhotoshopInDesginPDFなど)でのご入稿の場合は、対応フォントでもアウトライン(ラスタライズ)化していただくことで、予期せぬトラブルを防ぐことができます。

印刷できないなどトラブルがおこる可能性があるフォント

「有澤楷書」 「有澤太楷書」 「有澤行書」「祥南行書体」 「魚石行書」「麗流隷書」
「恋文ペン字」「江戸勘亭流」 「富士ポップ」「ふみゴシック」「祥南真筆行書体」
「正調祥南行書体」 など


上記フォントはPDFに埋め込むことができません。(エラーが発生し変換ができません)
また、Adobe acrobatのバージョンによっては埋め込みが成功しているように表示されますが、実際には埋め込まれていないといったトラブルもございます。

この問題は、フォントの仕様によるもので、ライセンスの制限により PDF ファイルに埋め込むことができません。

上記フォントは、印刷する際にもエラーが出る可能性がありますので、IllustratorやPhotoshop等のアウトライン化が可能なソフト以外では、上記フォントは使用しないでください。

【解決方法】
アウトライン化できるソフトの場合は、必ずアウトライン化をする。
アウトライン化できない場合は、ライセンス制限のあるフォントを使用しない。


上記以外のフォントでも、PDFに埋め込みができないフォントがございますので、ご注意くださいませ。



page top